FC2ブログ
ガラス工芸作家須藤珠美のブログ

花宵 ウエブサイト

46B9C023-DF7E-42DB-BFE6-F123010D940F (2)

http://www.tamami-sudo.com/ 

↓クリックしてください。

 花 宵

 
スポンサーサイト




息抜き


 近所の公園のコスモスが満開になっているので、息抜きに行ってきました。
 かなり広い敷地に満開のコスモス、春はチューリップ畑になるそうなのです。
 冬はパンジーと季節により色々な花が咲いています。

 ここのところ失敗続き、3日間成果なし、、、今日制作したのが失敗だったら
 切り替えて違うことをしようと。
 普通のご職業だとそれは仕事?といわれるかもしれません。



懐かしの

 
 姉宅の断捨離から見つけ出された子。
 ん十年前、一番初めに習っていたガラス工場の教室で作ったものです。
 週一回、1時間ほどだったかな?の教室で頑張って作ったのですが、、、
 いやーなんだか下手くそというのもかわいそうな、、、
 工場なので先生は職人さんで全く教えてくれない、デモンストレーションして
 さあ好きにやれ、みたいな感じでした。
 三年くらい通ったのですが、全く上達しないし段々面白くなくなって
 ガラスやめようか、と思っていた時期です。



今日の成果


 私にしては珍しい色です、シトリン。
 半日作業して気に入ったのは1個だけ。。
 新しい形なので大きさ、深さ、高さ、作って様子を見る感じです。


今日のレーマ君


 残念ながら、、ちゃっぽん
 
 難しいですが、難しさNO1はやはり天使さんです。
 明日は制作するぞって日の夜から憂鬱です(T_T)
 
 なんにしても手が慣れるまで時間がかかるものは、しばらく同じものを
 作り続けます。飽きたな、くらいになると慣れてきます。
 アシさんの方が飽きているかも。。。
 
 そろそろ違うバージョンに移行していこうと思います(^-^)/
 


 

コアガラス

 
 今年初?でありましょうか、銀座へ。
 妹の旦那さんの個展を見に行ってまいりました。

 佐藤透 コアガラス展
 ギャラリー田中
 2020年10月日㈯~8日㈭ PM1:00~PM7:00
 
 コアガラスは吹きガラスと技法が違いまして、バーナーワーク、卓上の小さなバーナーで
 作業します。石膏の型にガラスを巻き付けていきます。細かなパーツを付けたりと
 長時間同じ姿勢で作業しなければならないので、根気と集中力が半端なく必要です。
 技法的には一番古く、古代ガラスの出土品はコアガラスになります。

 佐藤さんの作品はとても美しく、妹が嫁に行く前から個展を見に行っておりました。
 コアガラス作家さん自体がその技法の大変さからか、少ないのですが
 佐藤さんの作品の美しさとセンスの良さは一番だと思っています。
 まぁファンなんですね。
 今回は在廊日数が少ないため、妹は上京せず。
 会えないのは残念でしたが、展示会は非常に見ごたえがありました。
 銀座に行かれる際は是非ご高覧ください。
 


個展のお知らせです
天使白バック

 
 2年ぶりの横浜高島屋での個展です。
 いつもは7月頃の開催なのですが、色々な事情で11月の後半に開催です。
 11月25日~12月1日までとなります。
 まだちょっと先の日程ですが、今年はないのかな?と思われる方もいらっしゃる
 かと思い、お知らせさせていただきました。
 まだDMは出来ていませんので、完成しましたらアップします。

 実験的なこともしていますので、間に合うか?
 というか気に入るものができるのか?
 わかりませんが、意識的な実験もしている感じです。
 執着、頑張らなければならない、結果を出さなければいけない。
 そんなものを取り払ったらどうなるのか?
 ここ数年チャレンジしている事でもありますが、、やっぱり成功に執着してしまいます。
 
 今、表現したいものを表現する。
 それのみに集中したいと思っています。



 
 

良い天気です


徐冷から出てきたグラスが光を受けてキラキラです。
 ライムグリーン、ブルーバージョンです。
 やっといい感じになってきました。


レーマ祭り
IMG_1004 (1)

 最近はまっているレーマ杯、バリエーションが増えて色付きになりました。
 色も色々やっていると∞になってしまうので、何色かにしようと思います。
 下のフットの部分も吹いたものを合体させるので、手間が二倍になります。
 なので失敗の確立が上がって、生産性の悪いこと悪いこと。。。。
 ロッド(色の塊)に泡が入っていたり、棹の錆が入ったり。
 変な物巻いたり、、、調子の悪い日はとことん悪い。
 一日3個なんて日も。涙。

 昔お世話になっていた職人さんは一日50,60個は作っていました。
 それを思い出してテンション下がる。
 比べてもしょうがないので戻る。
 数をこなしてきた分、ちょっと上手になってきました。
 大変ですが、やはり色が付くとキレイだな~と思うのでした。

 こちらは個展に展示しますので、お楽しみに!です。
 (クリアーバージョンも展示します)

 

雲のゆくえ
IMG_0903.jpg
 
 先日、仕事を終えて部屋に入ってふと外を見ると、虹が!
 雨も降っていなかったので驚きました。
 それにしてもなんともファンタジーな景色。
 虹は見た瞬間にわっ~!となりますね。

Copyright © 花 宵. all rights reserved.