fc2ブログ
ガラス工芸作家須藤珠美のブログ

花宵 ウエブサイト

46B9C023-DF7E-42DB-BFE6-F123010D940F (2)

http://www.tamami-sudo.com/ 

↓クリックしてください。

 花 宵

 
スポンサーサイト




修理
86747739-295F-4AD1-BF84-6D051AC8D204.jpg

 年末に思い腰を上げて窯口の扉の修理をしました。
 ガラスに食われてどんどん穴が大きくなっていくのです。
 燃費も悪いだろうしやろう!と決意、6年使ったのでわりともったと思います。 
 
 事前にどの素材にするかの検討から。
 作った時は窯と同じ素材を使いました、硬い耐火コンクリですね。
 今回は新しい会社に問い合わせをしたところ、わざわざ工房に見に来てくださいました。
 とても親切で、使用する量まで計算して頂きました。
 大きな会社はやはりちゃんとしている、、、とても清々しい。
 購入する量は申し訳ないくらい少量だったのですが。。


本年もよろしくお願いいたします


 明けましておめでとうございます。
 
 年明け早々の地震、震源地が北陸で驚きました。
 こちらまでも揺れるという事はかなり大きな地震だと。
 それに加え車のTVで中で見た飛行機の事故。
 これは日本の事なのか?
 最初の時点では乗客の安否がわからなかったので、本当に恐ろしく感じました。

 北陸にはガラス工房も多く、能登島にも。
 富山市ではガラス工房の運営もしているため、周辺にはガラス工房が
 多くあります。友人知人も多いのでとても心配になります。
 後々情報が入ると、無事なところと被害のあったところとやはり分かれるようです。
 何か出来ることと言えば寄付しかないのかな、と思います。

 そのうち関東にもやって来るかもしれない。
 うちの場合、色々壊れたとしても窯さえ無事なら生きていけると思います。
 色々考えると不安になりますが、基本的には起こった時に対処しよう、という考え。

 波乱の年明けとなりましたが一日一日を大事に生きていきたいと思います。
 本年もよろしくお願いいたします。
 

過日のことですが

IMG_4125 (1)

過ぎ去りし日のことですが、吉川市長 中原恵人様にお越しいただきました。  
作品のご説明をいたしております(^-^)

 2017年にオープンした際に一度お越しいただき、体験をしてくださいました。
 横浜に住んでいた時は市長の名前すら知らない、、、感じ。
 なのでとても驚いたものです。
 どうして吉川に?珠美さんの事が聞きたい、とご興味を持っていただき
 話を聞いていただけたのがとても嬉しかった。
 スポーツがお得意との事ですぐに感覚をつかんでグラスを制作して行かれました。
 

素敵になりました


ギャラリーを少し改装しまして、照明を展示できるようにしました。
 工事はいつもお世話になっております(有)エイブル原様にお願いしました。
 工房の照明は全てお世話になっておりまして、古い蛍光灯を使わずに済んで
 大変ありがたいのです。あっちもこっちも、で今回も天井のボードを外しての作業。
 時間がかかると思いきや、サクサク作業は進みました。
 レールを取り付けて照明を設置できるようになりました。
 ありがたい~いつもありがとうございます!


トイレの神様ありがとう


 ついに完成いたしました。
 基礎以外はほとんどお一人で作業されていたので、大変だったと思います。
 暑い中ありがとうございました。
 いやー嬉しいですね~これでこの夏は引け目を感じることなく
 お客様をご案内出来ます。
 彼はトイレの神様になりました。。。(笑)

 (上部分の窓が黄色いのは中の明かりが見えているからです)



Copyright © 花 宵. all rights reserved.